50Webs Forum

General Forum => Funny | Jokes | Short Stories Forum => Topic started by: gtkelv22 on February 24, 2015, 10:02:12 AM



Title: カリフォルニア州リビエラCC
Post by: gtkelv22 on February 24, 2015, 10:02:12 AM
カリフォルニア州リビエラCC(パー71)で行なわれたノーザントラストオープン(2月19日~22日)で、オフウィーク明けの松山英樹が奮闘。最終日に「67」の好スコアをマークして、トップと1打差の通算5アンダー、4位タイでフィニッシュした。今季4度目のトップ5入りを果たし、トッププロとしての貫録を示した松山。賞金ランキングは8位に、フェデックスポイントランキングも9位に浮上した。

そもそも松山英樹は、アマチュア時代からパットが上手いゴルファーだ。

 そんな彼ゆえ、白球を沈めるべき、グリーン上のあのカップの大きさなんて、当たり前のように知っているに違いない。そう思って、尋ねてみた。

「えっ? カップの大きさっすか?」

 突拍子もない質問に少々面食らっademacr (http://www.ademacr.com/)


南半球に舞台を移すLPGAツアーシーズン第3戦。いよいよなでしこたちの逆襲が始まろうとしている。

 現地時間2月19日、豪ロイヤル・メルボルンGCを舞台に幕を開けるISPSハンダ女子オーストラリアオープンには藍&美香のダブル宮里をはじめ、上原彩子、野村敏京の常連組、さらにはルーキーの横峯さくら、スポンサー推薦により久保啓子の出場が決まった。

実際、藤田は実質的なプロ初年度から素晴らしい戦いを披露した。期待されたツアー優勝こそ果たせなかったものの、何度となく上位争いに加わって、賞金ランキング38位と、今季(2015年)のシード権を獲得。ルーキーイヤーとしては、上々の結果を残した。が、藤田自身は、その成績に納得していなかった。昨季の戦いをこう振り返る。
XXIO7アイアンセット (http://www.ademacr.com/XXIO-%E3%82%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%AA-MP700%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3-5-9PAS-1458.html)